カート
ユーザー
絞り込む
FORMAT
CATEGORY
INFORMATION
BEN PATTERSON / The Lost Tape & The Three Required Musics (LP)
フルクサスの創設者の一人 BEN PATTERSON (1934-2016)。1960年のフルクサス以前を象徴するテープ・アーカイヴのサーチをしているドキュメントと、それを見つけることが出来なくスコアから再構成し録音した2作品。

BEN PATTERSON / The Lost Tape & The Three Required Musics (LP)

3,950円
30 ポイント還元
InStock
購入数

Edition Telemark (785.06)
BEN PATTERSON / The Lost Tape & The Three Required Musics (LP)

BEN PATTERSON のドキュメント音源と再録された音源を収録した『The Lost Tape & The Three Required Musics』。

フルクサスの創設者の一人 BEN PATTERSON (1934-2016) の300枚限定アナログ盤『The Lost Tape & The Three Required Musics』。Ben Patterson はカールハインツ・シュトックハウゼンのもとで勉強するために1960年にドイツへ旅立ちました。その際、ストックハウゼンに提示しようとカナダの Hugh Le Caine 電子スタジオで製作したテープを持ち込みました。そして国際現代音楽協会 (ISCM) のフェスティバルで彼に会う機会がありましたが、彼らとの音楽的な意識、視点の違いをすぐに判断しテープを渡すことはありませんでした。その代わりに、Mary Bauermeister のスタジオで行われた、George Brecht、La Monte Young、John Cage、a.o が作品を発表する ISCM フェスティバルのカウンターイベント「Contre Festival」に惹きつけられました。その一晩で、BEN PATTERSON の美的思考は根本的に変わり、それは Fluxus での活動における彼の基礎となりました。

本作は、その1960年の音源を探すために、フルクサス以前を象徴するテープ・アーカイヴのサーチをしているドキュメント (何が聞こえているかを BEN PATTERSON が常にコメントしています) 「The Lost Tape」と、電子音のピースを見つけることが出来なかったために、その時代のスコアから再構成し、様々な玩具、楽器、小型デバイスを使い新たに録音した作品「The Three Required Musics」の、2作品を収録。

「The Three Required Musics」のオリジナルのスコア (図形符) が印刷された、Stefan Fricke と Hans W. Koch によるライナーノート入り。



Tracklist
A. The Lost Tape 21:05 / B. The Three Required Musics 19:56
| 納品書・領収書 | ペーパーレスの目的から「納品書」は発行していません。領収書を希望のお客様は注文時に「領収書希望」項目にチェックを入れて下さい。手書きの領収書は発行していません。
| 不良品について | 新品商品の場合、使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。中古品は基本、返品対象外となります。
この商品を購入する

Related Items