NEWS | 各種お知らせ

- 発送は注文もしくはお支払完了後、2~4日営業日内となります。連休、年末年始などの例外もあり。
- 商品レビューが投稿できます。会員で投稿された方には30ポイントをプレゼント。

NEW RELEASES | 新着アイテム

  • ANDY STOTT / It Should Be Us (2x12 inch)

    ANDY STOTT / It Should Be Us (2x12 inch)

    ANDY STOTT の2016年以来となるリリース。熱を帯びた不穏なグルーヴから、ゆったりと打ち込まれるリチュアルなパーカッションのダウンビートまで。ピュアで素朴なエネルギーに包み込まれた実験色の強いテクノ・トラック。

  • SKIN CRIME / Traveller On The Road (LP)

    SKIN CRIME / Traveller On The Road (LP)

    SKIN CRIME による、日本の50年代および60年代の怪談映画、小泉八雲の怪奇文学『怪談』などからインスパイアされたアルバムで、不穏な気配が忍び寄るようなドローン状の音像の中、闇の中でより深い闇が蠢くような繊細なテクスチャーに徐々に没入する傑作。

  • ORIOR / Still Strange (2LP)

    ORIOR / Still Strange (2LP)

    Jeff Sharp による変名プロジェクト ORIOR の秘蔵音源の第2弾。今作ももちろん未発表音源で、70年代初期のポストパンク、コスミッシェ・ムジークから、90年代初期のアンビエント、ドローンを繋ぐ隠れた逸品。

  • CAM DEAS / Mechanosphere (CD)

    CAM DEAS / Mechanosphere (CD)

    リッチー・ホーティンによる最近のミックスでも展開され驚きを与えた CAM DEAS の、The Death Of Rave からは2作目となる実験的雑音舞踏音楽アルバム。インダストリアル・ノイズの歪みかたとは全く質の異なる奇怪なフォルムと空間の構成が強力。

  • IMAGINARY SOFTWOODS / Imaginary Softwoods (2LP)

    IMAGINARY SOFTWOODS / Imaginary Softwoods (2LP)

    Emeralds、Mist、Outer Space でも知られる John Elliott のソロ別名義で2008年にカセットテープで発表したファースト・アルバムのヴァイナル化。穏やかな空間が果てしなく広がるようなコスミッシェ・ムジーク。

  • NEF / Mais alors !!?... c’est à l’envers (LP)

    NEF / Mais alors !!?... c’est à l’envers (LP)

    NEF の唯一のアルバムがヴァイナル再発。60年代から80年代の様々な潮流とオルタナティブなムーブメントの歴史が編み込まれ、プログレ、ミュージック・コンクレート、映画のスコア、ニューウェーブなどのさまざまな世界、境界を和らげている希有なサウンド。

  • CHARLEMAGNE PALESTINE + RROSE / The Goldennn Meeenn + Sheeenn (CD/LP)

    CHARLEMAGNE PALESTINE + RROSE / The Goldennn Meeenn + Sheeenn (CD/LP)

    CHARLEMAGNE PALESTINE が2台のピアノで演奏した1976年作品が、謎めいた音楽家 RROSE (Sutekh) とのコラボレーション『The Goldennn Meeenn + Sheeenn』として新たにリリース。波紋のように徐々に拡がる倍音の美しさをご堪能ください。

  • JIM O'ROURKE / To Magnetize Money And Catch A Roving Eye (4CD Box)

    JIM O'ROURKE / To Magnetize Money And Catch A Roving Eye (4CD Box)

    4時間に及ぶCD4枚組ボックス・セット。精密で繊細な電子音のレイヤー、処理を施された楽器音、朦朧とした輪郭のフィールド録音、それらが複合的に反射し歪な空間を伴いゆっくりと流れる魅惑的なサウンド・スケープ。

  • GRUPPO DI IMPROVVISAZIONE NUOVA CONSONANZA / Niente (LP)

    GRUPPO DI IMPROVVISAZIONE NUOVA CONSONANZA / Niente (LP)

    「The Feed-back」の続編として録音された作品『Niente』がヴァイナル再発。前衛的な即興とクラウトロックの影響を受けた狂気のアマルガムは、その後のアシッド・ジャズを数十年先取りしていたようなビート感覚を持った伝説的アルバム。

  • PETER CUSACK / Aral Sea Stories And The River Naryn (LP)

    PETER CUSACK / Aral Sea Stories And The River Naryn (LP)

    PETER CUSACK がカザフスタンとウズベキスタンに跨り環境破壊が進むアラル海に3回、そしてキルギスのナリン川に1回旅し、環境とその地域の人々を調査するためにフィールド録音を行い写真撮影を重ねた結果が本作品です。

  • FIRST TONE / Reactions (2LP)

    FIRST TONE / Reactions (2LP)

    Second Woman の Turk Dietrich と、Duane Pitre (Important Records) による FIRST TONE のデビュー作。印象的な音色、多様なテクスチャーの間からホログラフィック効果のように音像が揺らめくアンビエント。

  • MIAUX / Black Space, White Cloud (LP)

    MIAUX / Black Space, White Cloud (LP)

    MIAUX のサード・アルバム『Black Space, White Cloud』。今作でも憂いを帯びたキーボードが穏やかに響き渡るニューエイジなサウンド。カシオキーボードを両手で弾くだけのシンプルな演奏なのですが、なぜか深く深く胸を打ちます。

  • ANDREW HARGREAVES / Concrete Handbag (CD+Book)

    ANDREW HARGREAVES / Concrete Handbag (CD+Book)

    The Boats、Tape Loop Orchestra、The Mistys、Beppu などでも知られる ANDREW HARGREAVES による39分に渡る幽玄なアンビエント・ミュージック。16ページの本とCDがセットになった限定盤。

  • CRAIG TATTERSALL & EMMANUEL WITZTHUM / Craig Tattersall & Emmanuel Witzthum (CD)

    CRAIG TATTERSALL & EMMANUEL WITZTHUM / Craig Tattersall & Emmanuel Witzthum (CD)

    チャイコフスキーの合唱曲のみを素材とし作り上げた作品。コントラストとズームで機能するコピー機のように音響処理をし構築された本作は、曖昧な夢の記憶と輪郭を音にしたかのような、幻想的な佇まいのベールで聴くものを包み込む、荘厳なアンビエント作品。

  • DJ NIGGA FOX / Cartas Na Manga (2x12'')

    DJ NIGGA FOX / Cartas Na Manga (2x12'')

    Warp Records からも12''をリリースし話題となった DJ NIGGA FOX の2枚組12インチ。アフロなリズムを基調にしつつアシッドジャズ、アシッドハウスなどの要素を組み込んだ特異なトラックは、他の何にも似ていない独自の硬質なダンスグルーヴ。

  • VATICAN SHADOW / Kuwaiti Airforce (2LP)

    VATICAN SHADOW / Kuwaiti Airforce (2LP)

    VATICAN SHADOW のテープ・リリースの中でも特に希少 (25部) だった、2012年の作品『Kuwaiti Airforce』が2枚組ヴァイナルでリリース。腐食したザラザラとした質感と超ヘビーなビートによる暗黒のダンス・ミュージック。

  • PHARMAKUSTIK / Propulsion (12 inch)

    PHARMAKUSTIK / Propulsion (12 inch)

    80年代より活動を続け Maurizio Bianchi、Conrad Schnitzler とも共作を残す Siegmar Fricke によるプロジェクト。V I S よりインダストリアル・ノイズからエクスペリメンタル・テクノを跨ぐ作品をリリース。

  • FRANCE SAUVAGE / L’homme à zéro (LP)

    FRANCE SAUVAGE / L’homme à zéro (LP)

    アウトサイダーアート、コラージュ、ダークウェーブの影響が混在したDIYトリオ FRANCE SAUVAGE によるポスト・インダストリアル・ミュージック。1000 Bouches の Manuel Duval などによるプロジェクト。

  • PATTY WATERS / Live (CD/LP)

    PATTY WATERS / Live (CD/LP)

    オノ・ヨーコ、ジョアン・ラ・バーバラの先駆けであり、ディアマンダ・ギャラス、パティ・スミスにも影響を与えた前衛的ジャズ・ヴォーカリスト PATTY WATERS の、2018年4月5日に行われた Blank Form コンサートでのライヴを収録したアルバム『Live』。

  • SUN CITY GIRLS / Dawn of the Devi (LP)

    SUN CITY GIRLS / Dawn of the Devi (LP)

    『Torch Of The Mystics』のフォローアップ・アルバムとして1991年にリリースされた『Dawn of the Devi』が再発。初期衝動で突き進むようなハーシュでノイジーなサイケデリック・アルバム。

  • DELIA DERBYSHIRE / The Dreams (LP)

    DELIA DERBYSHIRE / The Dreams (LP)

    「BBC RADIOPHONIC WORKSHOP」に所属していた優れた作曲家であり、電子音楽の初期において活動していた数少ない女性の1人 DELIA DERBYSHIRE が、Barry Bermange とのコラボレーションで作り上げた作品。

  • ROLAND KAYN / Scanning (1982-1983) (10CD Box)

    ROLAND KAYN / Scanning (1982-1983) (10CD Box)

    真に偉大な20世紀の作曲家 ROLAND KAYN (1933 - 2011) の1982年から83年にかけ録音された未発表作品が、ROLAND KAYN の音楽を愛する Jim O’Rourke の手によりリマスターされ、CD10枚組のボックスとして発表。

  • :ZOVIET*FRANCE: / Loh Land (LP+7'')

    :ZOVIET*FRANCE: / Loh Land (LP+7'')

    ZOVIET FRANCE の1987年に Staaltape からカセットテープでリリースされた『Loh Land』が、LPと7インチに収録し初のヴァイナル・リリース。神秘的な佇まいのアブストラクトなサウンド・スケープは唯一無二。

  • :ZOVIET*FRANCE: / Untitled / Norsch (LP)

    :ZOVIET*FRANCE: / Untitled / Norsch (LP)

    インダストリアル・シーンの中でも、土着的でヒプノティックなサウンドで異彩を放っていた ZOVIET FRANCE の、1982年にリリースされたファースト・シングルと、1983年にリリースされたセカンド・シングルをカップリングしLPとして再発。

  • ELEH / Floating Frequencies / Intuitive Synthesis I (Cassette)

    ELEH / Floating Frequencies / Intuitive Synthesis I (Cassette)

    ELEH が2006年に Important Records よりリリースしたファースト『Floating Frequencies / Intuitive Synthesis I』のカセットテープ化。低周波振動と反響する音像による一分の隙もないドローン音響。

  • ELEH / Floating Frequencies / Intuitive Synthesis II (Cassette)

    ELEH / Floating Frequencies / Intuitive Synthesis II (Cassette)

    ELEH が2007年に Important Records よりリリースしたセカンド『Floating Frequencies/Intuitive Synthesis I』のカセットテープ化。サイン波とゆっくりと変調される低音パルスによる一分の隙もないドローン音響。

  • ELEH / Floating Frequencies / Intuitive Synthesis III (Cassette)

    ELEH / Floating Frequencies / Intuitive Synthesis III (Cassette)

    ELEH が2008年に Important Records よりリリースした3作目となる単独アルバムのカセットテープ化。本作は Pauline Oliveros に捧げられています。サイン波とゆっくりと変調される低音パルスによる一分の隙もないドローン音響。

  • ELEH / Floating Frequencies / Intuitive Synthesis IV (Cassette)

    ELEH / Floating Frequencies / Intuitive Synthesis IV (Cassette)

    ELEH が Important Records よりリリースしていたシリーズの4作目がカセットテープでリリース。サイン波と変調する低音パルスにより構築される一部の隙もないドローン音響。40分にも及ぶ新たな2ピースを収録。

  • JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    Walter Marchetti への緩やかなトリビュート。3時間に及ぶライブから4つのパートを抜粋したものです。Anthony Pateras のピアノ、そして Jérôme Noetinger によるテープ・マニュピレートにより構築されたミュージック・コンクレート作品。

  • RON GEESIN / ExpoZoom (CD/LP)

    RON GEESIN / ExpoZoom (CD/LP)

    PINK FLOYD「原子心母」オーケストラ・アレンジャー RON GEESIN が「大阪万博 Expo 70」イギリス館のために制作した音素材から新たに作り上げた作品『ExpoZoom』。イタリアの Dark Companion レーベルから。

  • LUC FERRARI / Photophonie (LP)

    LUC FERRARI / Photophonie (LP)

    LUC FERRARI の未発表音源集『Photophonie』。20世紀を代表する作曲家の一人で、GRM の創設にも加わった、ミュージックコンクレートのパイオニア LUC FERRARI のアーカイヴから未発表音源をアルバム化。

  • HECKER / Inspection II (CD)

    HECKER / Inspection II (CD)

    特徴のないノイズを繰り返し抽出し、絶え間ない再合成を繰り返し、冷徹なテクスチャーと音色を作り上げ、マゾヒズムとも言える空間を生成する、HECKER のアルバム『Inspection II』。Robin Mackay の朗読も構成された1曲75分強の大作。

  • PITA / Get on (LP)

    PITA / Get on (LP)

    「Get シリーズ」の4作目。他のタイトル同様、ノイズ、節くれだったリズム、ぼやけたメロディーなどの抽象化された扱いにくい音がブレンドされた、ラディカルなエレクトロニック・ミュージック。

Pick Up Item

  • PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    Staalplaat がオランダの放送会社より委託されリリースしていた『Mort Aux Vaches』シリーズとして2000年にCDで発表された、PAN SONIC と CHARLEMAGNE PALESTINE によるコラボレート作品が、リマスターされて初のヴァイナル化。

  • CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    スペインの CARLOS CASAS による4作目となるアルバム『Mutia』。傑作。フィールド・レコーディング、高周波音で構成された幻想的サウンド・スケープを創り上げていて、Discrepant からの前作を遥かに凌ぐ傑作となっています。

  • SANTOS SILVA, ZETTERBERG & LINDWALL / Hi! Who Are You? (LP)

    SANTOS SILVA, ZETTERBERG & LINDWALL / Hi! Who Are You? (LP)

    SANTOS SILVA、ZETTERBERG、LINDWALL によるトリオ作品。フリージャズと現代音楽の双方に根ざした作曲と即興をコンセプトにしたアプローチに加え、ライヴ・エレクトロニクスを追加し構築された作品。

  • MOOLAH / Woe Ye Demons Possessed (LP)

    MOOLAH / Woe Ye Demons Possessed (LP)

    MOOLAH 唯一のアルバム。ピアノ、キーボード、パーカッション、電子音、具体音、シャーマニックなヴォーカル、ディレイ、テープ逆回転で構成されたコズミックなサイケデリック・アルバム。Steven Stapleton のリストにも載る怪盤。

  • CHARLEMAGNE PALESTINE / DingggDongggDinggg vs. SingggSonggSinggg (LP/LP+7'')

    CHARLEMAGNE PALESTINE / DingggDongggDinggg vs. SingggSonggSinggg (LP/LP+7'')

    反復するカリヨンの鐘の音と、自身のヴォイス・パフォーマンスで創り上げた作品。この録音の数ヶ月前に他界した Mika Vainio に本作は捧げられていて、Mika Vainio を偲び歌っているものもあり、その残響は深く胸に響きます。

  • JOE MCPHEE and PAAL NILSSEN-LOVE / Lift Every Voice And Sing (LP)

    JOE MCPHEE and PAAL NILSSEN-LOVE / Lift Every Voice And Sing (LP)

    James Weldon Johnson、Thelonious Monk、Joe McPhee の2曲に加え、ドンチェリーへのオマージュを含む JOE MCPHEE と PAAL NILSSEN-LOVE のオリジナル2曲が収録。

  • RSS / ATOM