カート
ユーザー
絞り込む
FORMAT
CATEGORY
INFORMATION

CD, Record

CD、レコード (LP、12インチ、10インチ、7インチ) 全ジャンル一覧ページです。各商品ページにて在庫のある商品の多くが試聴可能です。中古盤は Used - CD, Record ページをご覧ください。
5604商品
  • ヘンリー川原 / 電脳的反抗と絶頂: エッセンシャル・ヘンリー川原 (2LP)
    ヘンリー川原 / 電脳的反抗と絶頂: エッセンシャル・ヘンリー川原 (2LP)
    3,850円
    90年代前半に数々の作品を発表した後、姿をくらましたヘンリー川原のアーカイブ音源をコンパイル。実験色強いものから、アンビエント、ピアノ曲まで、そこには精神世界とテクノロジーが怪しく交錯したカウンターとしてのオカルト精神が見え隠れする。
  • IMAI KAZUO / Far And Wee (LP+DL)
    IMAI KAZUO / Far And Wee (LP+DL)
    3,490円
    高柳昌行の私塾、唯一の卒業生であり海外での評価が高い今井和雄の、P.S.F. Records から2004年にリリースされたアルバムが、P.S.F. 音源をヴァイナル化するレーベル Black Editions よりヴァイナル・リリース。ダウンロードコード付き。
  • NEOTANTRIK / 241014 (2LP Clear vinyl)
    NEOTANTRIK / 241014 (2LP Clear vinyl)
    3,990円
    Suzanne Ciani、Sean Canty、Andy Votel によるプロジェクト NEOTANTRIK による4作目『241014』。ドローンと物音のようなノイズ、ループ音がコラージュされスペーシーな夢日記のように構築されたエレクトロ・アコースティック作品。
  • DEAN HURLEY / Concrete Feather (LP Color Vinyl)
    DEAN HURLEY / Concrete Feather (LP Color Vinyl)
    3,850円
    デヴィッド・リンチのコラボレーター、ツインピークスのサウンド・デザイナーとしても知られる DEAN HURLEY の限定アルバム。ゆっくりと展開される恐怖と悲劇の感覚に満ちた、暗闇に青白い情景が浮かび上がるインストゥルメンタル・ストーリー。
  • SPACE AFRIKA / Untitled (To Describe You) [OST] (10 inch)
    SPACE AFRIKA / Untitled (To Describe You) [OST] (10 inch)
    2,850円
    SPACE AFRIKA と Tibyan Mahawah Sanoh とのコラボレーションとして作り上げられた短編映画のためのサントラ。インダストリアルなドリル・ベース、リフレクティブなミュージック・コンクレート、シュールな明方の時間をパッチワーク。
  • MARK LECKEY / O' Magic Power Of Bleakness (LP Clear Vinyl)
    MARK LECKEY / O' Magic Power Of Bleakness (LP Clear Vinyl)
    3,750円
    UKの現代美術家 MARK LECKEY が、国立美術館テート・ブリテンで行ったインスタレーション作品をアルバム化。10代の朧げに記憶された物語のサウンドトラック。混乱した808、着信音、神聖なチャイム、崩れたシンセなどで構築された、悪夢のミュージック・コンクレート。
  • FUJI||||||||||TA / Kōmori (LP)
    FUJI||||||||||TA / Kōmori (LP)
    3,850円
    サウンド・アーティスト藤田陽介の FUJI||||||||||TA 名義による3作品目がヴァイナル・リリース。富士山の麓にある蝙蝠が生息する洞窟内で録音されたものと、自作のパイプオルガン演奏による作品。40分間に渡り奏でられるオルガン・ドローンの響きが非常に美しい音響作品。
  • JIM O'ROURKE / Too Compliment (LP)
    JIM O'ROURKE / Too Compliment (LP)
    3,890円
    JIM O'ROURKE の『Too Compliment』。ガラスのようなテクスチャーを持ったドローンを基調とするエレクトロ・アコースティック作品。Roland Kayn、Bernard Parmegiani、NYZ、Keith Fullerton Whitman などのファンもお聴き逃しなく。
  • MUSICA ELETTRONICA VIVA / Spacecraft (LP color vinyl)
    MUSICA ELETTRONICA VIVA / Spacecraft (LP color vinyl)
    3,290円
    Alvin Curran などにより結成された MUSICA ELETTRONICA VIVA の初期作品がヴァイナル・リリース。ベルリン芸術アカデミーで1967年に行われたライブ・パフォーマンスを記録したもの。ゆっくりと構築される耳障りで不穏な作品で、MEV の精神全体が浮き彫りになります。
  • WAYNE HORVITZ / Dinner At Eight (LP)
    WAYNE HORVITZ / Dinner At Eight (LP)
    3,290円
    Naked City のキーボード奏者でもあった WAYNE HORVITZ が1986年にリリースしたアルバム『Dinner At Eight』がヴァイナル再発。作曲と即興と指揮、そしてエレクトロニクスとアコースティックが混じり合った、独自のアプローチを堪能。
  • ILIAS AHMED & JEFRE CANTU-LEDESMA / You Can See Your Own Way Out (LP)
    ILIAS AHMED & JEFRE CANTU-LEDESMA / You Can See Your Own Way Out (LP)
    2,850円
    ミネソタを拠点とする ILIAS AHMED と、Felicia Atkinson との作品でも知られる JEFRE CANTU-LEDESMA による初のコラボレート作品。短編小説や小さなエピソードのように紡がれたアンビエント・ミュージック。傑作です。
  • CLARA MONDSHINE / Luna Africana (LP)
    CLARA MONDSHINE / Luna Africana (LP)
    3,150円
    CLARA MONDSHINE がクラウス・シュルツェのプロデュースにより1981年に発表した名盤ファースト『Luna Africana』。エキゾチックなアンビエンス漂うコスミッシェ・ムジーク。オリジナルは Klaus Schulze のレーベルよりリリース。
  • THE DURUTTI COLUMN / Dry (LP)
    THE DURUTTI COLUMN / Dry (LP)
    2,690円
    THE DURUTTI COLUMN の1992年にCDリリースされた『Dry』が初のヴァイナル・リリース。メランコリックなロック、ニューエイジ、ミニマリズム、ソフト・フォーク、アンビエント・ミュージックなどが魅力的に編み込まれたミュージック・ジャーニーを展開しています。
  • THE DURUTTI COLUMN / Red Shoes (LP)
    THE DURUTTI COLUMN / Red Shoes (LP)
    2,690円
    THE DURUTTI COLUMN の1992年にCDリリースされた『Red Shoes』が初のヴァイナル・リリース。ニューエイジ、ミニマリズム、ソフト・フォーク、アンビエント・ミュージックなどが染み込んだ魅力的なギターによるミュージック・ジャーニーを展開。
  • KATRINE GRARUP ELBO / Fold Unfold (CD ltd./LP ltd.)
    KATRINE GRARUP ELBO / Fold Unfold (CD ltd./LP ltd.)
    3,990円
    We Like We のメンバーでもある KATRINE GRARUP ELBO のソロ・デビュー作が Sonic Pieces より。ヴァイオリンの美しい残響と、波紋のように拡がる繊細なエレクトロニクスが描く、静寂感を伴ったモダン・クラシカル、エレクトロ・アコースティック作品。
  • DICTAPHONE / Goats & Distortions 5 (CD/LP)
    DICTAPHONE / Goats & Distortions 5 (CD/LP)
    2,350円
    Swod の Oliver Doerell と Roger Doering によるプロジェクト DICTAPHONE の、前作から4年振りとなる5作品目。仄かな灯が揺らめくアンビエンスに、仄暗い情感を漂わせた、ジャジーで幽玄なアンビエント、もしくはモダンクラシカル。
  • INTERSYSTEMS / # IV (2CD/LP)
    INTERSYSTEMS / # IV (2CD/LP)
    1,990円
    伝説的サイケデリック・マルチメディア集団である INTERSYSTEMS の、50年振りとなるフルレングス作品。50年の間に蓄積した無数の経験をプロジェクトの核とした、不気味なリアリティと不明瞭なサイバネティックスが交差する、シュールで光沢のあるディストピア。
  • HERMANN NITSCH / Orgelkonzert (CD)
    HERMANN NITSCH / Orgelkonzert (CD)
    2,690円
    ウィーン・アクショニズムの画家でありパーフォマーとしても有名な HERMANN NITSCH が、2019年5月にサンタ・マリア・ディ・セルヴィ教会で行ったコンサートを録音した作品『Orgelkonzert』。オルガンによるドローンがレクイエムのように響き渡る荘厳な作品。
  • MAURIZIO BIANCHI / Mectpyo Box (10CD box)
    MAURIZIO BIANCHI / Mectpyo Box (10CD box)
    24,590円
    MAURIZIO BIANCHI の80年代初頭の伝説的なLPの全てに加え、未発表トラック、1983年の貴重なライブ音源、オリジナルのアートワークとコラージュ、インタビュー、レビューなどを網羅したブックレットを含む10組CDボックスセット。手書きナンバリング入り200部限定版。
  • MAURIZIO BIANCHI / Mectpyo Bakterium (CD)
    MAURIZIO BIANCHI / Mectpyo Bakterium (CD)
    2,450円
    1981年にカセットテープでリリースされた MAURIZIO BIANCHI の『Mectpyo Bakterium』のCD。日本のレーベルと、ドイツのレーベルからリリースされたコンピレーションに収録されていたトラック2曲を新たに収録しています。腐食したテクスチャーが素晴らしいアルバム。
  • JAKI LIEBEZEIT, HOLGER MERTIN / Aksak (LP)
    JAKI LIEBEZEIT, HOLGER MERTIN / Aksak (LP)
    2,750円
    CAN、Phantom Band のメンバーでジャーマン・ロックを代表する JAKI LIEBEZEIT と、ドイツのパーカッショニスト HOLGER MERTIN による、世代の異なる2人の打楽器奏者によるデュオ。催眠的なミニマル反復ビートを基調とした、エスノで前衛的なビート・ミュージックを展開。
  • HARRY & MAC (細野晴臣 & 久保田麻琴) / Road to Louisiana (LP)
    HARRY & MAC (細野晴臣 & 久保田麻琴) / Road to Louisiana (LP)
    4,070円
    HARRY & MAC (細野晴臣 & 久保田麻琴) の『Road to Louisiana』が RSD Drops 2021 限定盤としてヴァイナル再発。東京、LA、ニューオリンズでレコーディングを行い、アーリー70’sのニューオリンズ〜スワンプ・サウンドを基調に完成させた作品。
  • 佐藤允彦、稲垣次郎とビッグ・ソウル・メディア / 明日にかける橋 (LP)
    佐藤允彦、稲垣次郎とビッグ・ソウル・メディア / 明日にかける橋 (LP)
    4,620円
    佐藤允彦が、ジャズ・ロックの時代を切り拓いた怪人、稲垣次郎とタッグを組んだのが本作『明日にかける橋』が、RSD Drops 2021 に合わせヴァイナル再発。佐藤のオリジナルである『Guru』、『Serenity』など、とことんまで研ぎ澄まされたジャズ・ロック。
  • ROBERTO MUSCI - GIOVANNI VENOSTA / A Noise, A Sound (2LP)
    ROBERTO MUSCI - GIOVANNI VENOSTA / A Noise, A Sound (2LP)
    3,290円
    ReR Megacorp からCDリリースされた、ROBERTO MUSCI と GIOVANNI VENOSTA によるコラボレート3作品目がヴァイナル化。自由で想像力に富んだ芸術的なうねりを持った、型破りで世の流れに対する完全な逆流と言える傑作アルバム。
  • SARAH LOUISE / Earth Bow (CD/LP)
    SARAH LOUISE / Earth Bow (CD/LP)
    2,380円
    Thrill Jockey からもアルバムをリリースするノースカロライナのシンガーソングライター SARAH LOUISE が、アルバム『Earth Bow』を自主レーベルより発表。進化、相互作用、成長することを目的とした、相互に接続された生態系のようにこのアルバムを構想。
  • EMERALD WEB / Sound Trek (LP)
    EMERALD WEB / Sound Trek (LP)
    3,190円
    スペース・ミュージックのパイオニア Bob Stohl と Kat Epple によるデュオ、EMERALD WEB が作り上げた1980年の3作品目がヴァイナル化。幻想的な香りが漂う、ニュー エイジ及びスペース・ミュージックの傑作です。
  • GIOVANNI DI DOMENICO, EIKO ISHIBASHI, JIM O'ROURKE, JOE TALIA, TATSUHISA YAMAMOTO / Treatments (2LP)
    GIOVANNI DI DOMENICO, EIKO ISHIBASHI, JIM O'ROURKE, JOE TALIA, TATSUHISA YAMAMOTO / Treatments (2LP)
    5,150円
    坂田明、秋山徹次などとも共作アルバムをリリースしているベルギーを拠点とする気鋭の作曲家ジョヴァンニ・ディ・ドメニコ (ピアニスト) による2枚組ヴァイナル。各面を、石橋英子、ジム・オルーク、JOE TALIA、山本達久とそれぞれコラボレート。300枚限定2枚組ヴァイナル。
  • JAMES RUSHFORD / Lake From The Louvers (LP)
    JAMES RUSHFORD / Lake From The Louvers (LP)
    3,800円
    Oren Ambarchi、Kassel Jaeger、Will Guthrie、Joe Talia などとコラボレーション作品を作り上げる音楽家、JAMES RUSHFORD の光と影の相互作用からインスピレーションを得たエレクトロ・アコースティック作品。
  • LAURA CANNELL, POLLY WRIGHT / Sing As The Crow Flies (LP Clear Vinyl)
    LAURA CANNELL, POLLY WRIGHT / Sing As The Crow Flies (LP Clear Vinyl)
    3,800円
    19世紀のイギリス・ノーフォークの習慣、風景、歴史、人々とバラッドに触発され、LAURA CANNELL と POLLY WRIGHT がルイス島の賛美歌にも似たヘテロフォニーの即興により、声のみで作り上げたアルバム『Sing As The Crow Flies』。
  • LUCY RAILTON / 5 S-Bahn (LP Blue Vinyl)
    LUCY RAILTON / 5 S-Bahn (LP Blue Vinyl)
    3,850円
    フィールド・レコーディング、チェロ、ヴォイスで作り上げたアルバムがヴァイナル・リリース。自身のヴォイスと音楽的な所作は、列車、飛行機、鳥のさえずり、教会の鐘と同じように環境の一部になり、すべてがゆっくりと展開し後退する、本当の意味でのアンビエント・サウンド。
  • THOMAS ANKERSMIT / Perceptual Geography (CD+Book)
    THOMAS ANKERSMIT / Perceptual Geography (CD+Book)
    2,880円
    THOMAS ANKERSMIT の6作目となるアルバムは、20世紀実験音楽のアイコン Maryanne Amacher の音響学コンセプトに基づく作品『Perceptual Geography』。サージ・モジュラー・システムを駆使しエミュレートしたアルバムです。
  • MY BLOODY VALENTINE / Isn't Anything (LP+DL)
    MY BLOODY VALENTINE / Isn't Anything (LP+DL)
    4,090円
    マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのデビュー作がヴァイナル再発。インディロック・シーンに革命を起こし、その後のギター・ミュージックに新しいアプローチをもたらしたアルバム。激しく衝動的なものから静かで不穏なものまで、歪で耽美な空間感覚を特徴とするアルバムです。
  • HIMUKALT / Between My Teeth (LP)
    HIMUKALT / Between My Teeth (LP)
    2,950円
    カセットでリリースされていた HIMUKALT のアルバムがヴァイナル・リリース。原始的で腐食したリズムを基盤に縫合された、ザラついたノイズと暗黒の音波による、Genocide Organ や Atrax Morgu に匹敵するインダストリアル・ノイズ。
  • AUVINEN / Akkosaari (LP)
    AUVINEN / Akkosaari (LP)
    2,950円
    Johannes Auvinen による新たなプロジェクト AUVINEN のアルバムが Editions Mego より。聴く者をサイケデリックな霧に包み込み、鮮やかな精神の旅へと誘う、70年代の Kosmische Musik を再解釈したようなサウンド。
  • REINHOLD FRIEDL & ERYCK ABECASSIS / Animal électrique (LP)
    REINHOLD FRIEDL & ERYCK ABECASSIS / Animal électrique (LP)
    2,950円
    前衛室内楽団 Zeitkratzer のディレクター REINHOLD FRIEDL と、ERYCK ABECASSIS との共作。ノイズ・マシンと化したピアノと、生々しく残忍な楽器と化したアナログシンセによる、漆黒の気配を醸すエレクトロ・アコースティック作品。
  • HECKER / OKKYUNG LEE - Statistique Synthetique / Teum (the Silvery Slit) (LP)
    HECKER / OKKYUNG LEE - Statistique Synthetique / Teum (the Silvery Slit) (LP)
    2,950円
    INA GRM と Editions MEGO による新たなコレクションである Portraits GRM シリーズの第3弾。Editions MEGO でお馴染み HECKERと、先鋭的なレーベルから次々と素晴らしいリリースを重ねる OKKYUNG LEE をカップリング。
5604商品中 1 - 36表示
メニューまたは各アイテムページのタグよりお探しのカテゴリーへとお進みください。お支払い方法、配送方法などを確認したい場合はこちらをご覧ください。