GRAY / Shades Of... (CD/LP)

  • GRAY / Shades Of... (CD/LP)
Label (cat no.)
Plush Safe Records (PSR001)
在庫状況
OutOfStock
CD2,495円
OutOfStock
Vinyl LP2,536円
OutOfStock
Format

GRAY の貴重な音源を収録したアルバム『Shades Of...』。

GRAY による貴重音源をコンパイルした『Shades Of...』。27歳の若さでこの世を去った画家、ジャン=ミッシェル・バスキアが組んでいた伝説のバンド GRAY。バンド初期のサンプル音源やパフォーマンスなどのほぼ未発表音源をコンパイルしたアルバム『Shades Of...』。唯一 GRAY 音源をまとめて聴けるアルバム。

エレクトロニックな雰囲気を身に纏ったインダストリアル・ノイズやフリー・ジャズ、オールド・スクールなカットアップ的手法、現代音楽など、即興的なアート精神に富んだアヴァンギャルドな姿からは、DNA や MARS などの NO WAVE、POP GROUP、CABARED VOLTAIRE、THIS HEAT などと同等の実験性を感じさせつつも、ストリートのヴァイヴを失わず全編に漂わせている怪作。

GRAY のメンバーは、バスキアの他にマイケル・ホルマン(80年代初めの N.Y. ヒップホップ黎明期の重要人物)、ニコラス・テイラー(80年代後半には DEATHY COMET CREW で DJ /ビートメイカーを担当。「初めてスクラッチをした白人 DJ」という都市伝説を持つ)、ウェイン・クリフォード(aka Justin Thyme)らで構成され、1979年の一時期には、現在は俳優として人気のヴィンセント・ギャロも在籍していた。

Track-7 の「Drum Mode」は『ダウンタウン81』のサントラ盤と、GOMMA からリリースされている NO WAVE コンピ作品『ANTI NY』に収録されておりますが、それ以外は初出です。ジャケットのアートワークはもちろん、バスキアの筆によるもの。

- CDとアナログがあります。フォーマットを選択しご購入下さい。

MEMBERS:
・Jean-Michel Basquiat (founding member / bell / synthesizer / clarinet / vocals / poems)
・Michael Holman (founding member / drums / keys / vocals / samples)
・Wayne Clifford (aka Justin Thyme) (bass / keys / vocals / tape loops / samples)
・Nick Taylor (guitar / vocals / violin / samples)
・Shannon Dawson (trumpet)
・Vincent Gallo (keys)

TRAKCLIST
01. Wig / 02. Pillar Of Salt / 03. Ashley Bickerton / 04. The Man Who / 05. Gauntlet Of Wriggly's / 06. Eight Hour Religion / 07. Figure It Out / 08. Dan Asher / 09. Suicide Hotline / 10. Cut It Up High Priest / 11. I Know / 12. Mockingbird / 13. Washington, DC 20013 / 14. Life On The Streets / 15. Doktor Dhoom

【納品書・領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」「領収書」は発行しておりません。ご希望のお客様は注文時に備考欄へ「納品書希望」、「領収書希望」とお書き添え下さい。手書き領収書は発行していません。

【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。

Related Item | 関連商品

Format
CD2,495円
OutOfStock
Vinyl LP2,536円
OutOfStock

Pick Up Item

  • JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    Walter Marchetti への緩やかなトリビュート。3時間に及ぶライブから4つのパートを抜粋したものです。Anthony Pateras のピアノ、そして Jérôme Noetinger によるテープ・マニュピレートにより構築されたミュージック・コンクレート作品。

  • PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    Staalplaat がオランダの放送会社より委託されリリースしていた『Mort Aux Vaches』シリーズとして2000年にCDで発表された、PAN SONIC と CHARLEMAGNE PALESTINE によるコラボレート作品が、リマスターされて初のヴァイナル化。

  • CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS による4作目となるアルバム『Mutia』。傑作。フィールド・レコーディング、ラジオ・フリークエンシーで構成された幻想的サウンド・スケープを創り上げていて、Discrepant からの前作を遥かに凌ぐ傑作となっています。

  • SANTOS SILVA, ZETTERBERG & LINDWALL / Hi! Who Are You? (LP)

    SANTOS SILVA, ZETTERBERG & LINDWALL / Hi! Who Are You? (LP)

    SANTOS SILVA、ZETTERBERG、LINDWALL によるトリオ作品。フリージャズと現代音楽の双方に根ざした作曲と即興をコンセプトにしたアプローチに加え、ライヴ・エレクトロニクスを追加し構築された作品。

  • MOOLAH / Woe Ye Demons Possessed (LP)

    MOOLAH / Woe Ye Demons Possessed (LP)

    MOOLAH 唯一のアルバム。ピアノ、キーボード、パーカッション、電子音、具体音、シャーマニックなヴォーカル、ディレイ、テープ逆回転で構成されたコズミックなサイケデリック・アルバム。Steven Stapleton のリストにも載る怪盤。

  • CHARLEMAGNE PALESTINE / DingggDongggDinggg vs. SingggSonggSinggg (LP/LP+7'')

    CHARLEMAGNE PALESTINE / DingggDongggDinggg vs. SingggSonggSinggg (LP/LP+7'')

    反復するカリヨンの鐘の音と、自身のヴォイス・パフォーマンスで創り上げた作品。この録音の数ヶ月前に他界した Mika Vainio に本作は捧げられていて、Mika Vainio を偲び歌っているものもあり、その残響は深く胸に響きます。