DEREK BAILEY / TRISTAN HONSINGER / Duo (LP)

  • DEREK BAILEY / TRISTAN HONSINGER / Duo (LP)
Label (cat no.)
Honest Jon's Records (HJRLP204)
在庫状況
InStock
Price (inc.tax)
2,902円

DEREK BAILEY と TRISTAN HONSINGER のデュオ作品『Duo』がヴァイナルで再発。

DEREK BAILEY と TRISTAN HONSINGER のデュオ作品『Duo』。1976年に録音された、デレク・ベイリーとチェリスト Tristan Honsinger によるデュオ作品『Duo』が、Honest Jon’s Records からアナログ再発。

Born in Burlington, Vermont, and conservatory-trained in the US, the cellist Tristan Honsinger moved from Montreal to Amsterdam in 1974, quickly linking with Han Bennink and Misha Mengelberg, and opening a long and fruitful musical relationship with Derek Bailey. Recorded in 1976, Duo displays a performative musical approach already characterised by the lack of inhibition which would later endear him to The Pop Group: he is knockabout, exclamatory, explosively rhythmic; burping Bach and folk melodies with spasmodic lyricism, in amongst the garrulous textures and accents of his scraping, bowing and plucking, and gibbering like a monkey; throwing out his arms and stamping the floor, grappling with his instrument like an expert clown, always on the lookout for new ways to trip himself up. You can hear Bailey revelling in the company, as he ranges between scrabbling solidarity and an askance skewering of his partner’s antics, on prepared (nineteen-string) and standard electric guitars — and a Waisvisz Crackle-box, for the garbled, quizzical, cross-species natter which closes The Shadow. Throughout, the spirited interplay between laconic, analytic wit and guttural, sometimes slapstick physicality is consistently droll, often laugh-out-loud funny; vigorously alert, alive and gripping.

# DEREK BAILEY の関連作品



Tracklisting:
A1. The Visit 3:20 / A2. DUO (Part 1) 4:56 / A3. DUO (Part 2) 11:28
B1. Performance 4:12 / B2. Preparation 6:24 / B3. The Shadow 10:36 / B4. Exits 3:48
| 納品書・領収書 | ペーパーレスの目的から「納品書」「領収書」は発行していません。ご希望のお客様は注文時に記入欄へ「納品書希望」、「領収書希望」とご記入下さい。手書き領収書は発行していません。
| 不良品について | 新品商品の場合、使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。中古品は基本、返品対象外となります。

Related Items | 関連商品

Pre Order

Pick Up Item

  • ORCHESTRA COMETA / Daydream (LP)

    ORCHESTRA COMETA / Daydream (LP)

    伝説の Cometa ライブラリの最もクールなアルバムの1つ。ジャケットから想像できるような、奇妙でポップな素晴らしいアルバム。時には甘いフェンダーローズが、時にはジャジーなリードが色を添える。そして深いサウンドトラックの雰囲気を持つ曲など、タイトでファンキーな楽曲が並ぶ傑作。

  • STEFANO TOROSSI, GIOVANNI TOMMASO / Echoing America (LP)

    STEFANO TOROSSI, GIOVANNI TOMMASO / Echoing America (LP)

    タイトル通りな70年代のアメリカを想い起こすインストゥルメンタル・タッチに、STEFANO TOROSSI と GIOVANNI TOMMASO ならではなヒップでディープな流れを融合した、オブスキュアなイタリアのライブラリー・ミュージック。

  • PRURIENT / Garden Of The Mutilated Paratroopers (2 x Cassette)

    PRURIENT / Garden Of The Mutilated Paratroopers (2 x Cassette)

    VATICAN SHADOW、Rainforest Spiritual Enslavement 名義でもお馴染み、Dominick Fernow によるプロジェクト PRURIENT の限定2枚組カセットテープ。打ち砕く吹き荒ぶパワーエレクトロニクスの衝撃波に、粉塵のごとき雑音の粒子が舞い上がる。

  • MUSLIMGAUZE / Lalique Gadaffi Handgrenade (LP)

    MUSLIMGAUZE / Lalique Gadaffi Handgrenade (LP)

    1996年にリリースされたピクチャー・ヴァイナルの10インチ「Minaret-Speaker」に収録されていた「Arab Jerusalem」の23分強のロング・ヴァージョンなどを収録。長尺なAサイドとB1に、ズブズブに底無しにはまり込みます。

  • GRUPPO DI IMPROVVISAZIONE NUOVA CONSONANZA / Nuova consonanza (1975) (LP)

    GRUPPO DI IMPROVVISAZIONE NUOVA CONSONANZA / Nuova consonanza (1975) (LP)

    20世紀のヨーロッパ前衛音楽におい最も重要な GRUPPO DI IMPROVVISAZIONE NUOVA CONSONANZA。繊細な音響テクスチャーが重なり合う、非常に知的でありながら音の相互作用が常に存在するフリー・インプロヴィゼーション。

  • SCORN / Café Mor (2x12 inch)

    SCORN / Café Mor (2x12 inch)

    Napalm Death、PainKiller などで活躍してきたドラマー、ミック・ハリスによるプロジェクト SCORN が 9年ぶりにリリースしたアルバム『Café Mor』。腐食したテクスチャーの鋼鉄の鎧を身に纏ったド・ヘビーなダウンビート。