カート
ユーザー
絞り込む
FORMAT
CATEGORY
INFORMATION
MASSACRE / Killing Time (2LP)
Fred Frith、Bill Laswell、Fred Maher のトリオによる MASSACRE としては唯一のアルバム『Killing Time』。鋭利に研ぎ澄まされたNYでのスタジオ録音と、スリリングなパリでのライヴ録音からなるオリジナル・トラックに、未発表ライヴ音源8トラックを加えた2枚組ヴァイナル。

MASSACRE / Killing Time (2LP)

4,550円
40 ポイント還元
InStock
購入数

Spittle Records (SPITTLE67)
MASSACRE / Killing Time (2LP)

Fred Frith、Bill Laswell、Fred Maher のトリオによる MASSACRE としては唯一のアルバム『Killing Time』2枚組ヴァイナルがリプレス。

MASSACRE の『Killing Time』。Fred Frith、Bill Laswell、Fred Maher のトリオによる MASSACRE としては唯一のアルバム『Killing Time』。鋭利に研ぎ澄まされたNYでのスタジオ録音と、スリリングなパリでのライヴ録音からなるオリジナル・トラックに、未発表ライヴ音源を8曲を加えたヴァイナル・リマスター盤。

ヘンリー・カウが解散した1978年、ノー・ニューヨーク、ノー・ウェイヴ全盛の NY に渡ったフレッド・フリス (ギター) が、ダウンタウン・シーンで頭角を現していたマテリアルと合流し、リーダーのビル・ラズウェル (ベース) とメンバーで当時16歳のフレッド・メイヤー (ドラムス、後にスクリッティ・ポリッティに参加) と共に結成した斬新かつ強烈なハードエッジ・ジャズ・ファンク・パンク・ロック・トリオ MASSACRE (マサカー)。テンションの高さが災いしてか、わずか1年半で活動を停止した。1981年にセルロイドと当時のレコメンディッド・レコーズ・ジャパンからリリースされた本作は猛スピードで駆け抜けた彼らの活動の唯一の記録である。

この2枚組ヴァイナルには、ニューヨーク・ブルックリンでのスタジオ録音と、パリでのライヴ録音からなるオリジナルのトラックに、80年から81年の間にライブ録音された8つのボーナストラックを収録しています。2枚目のヴァイナルは片面プレスです。

本品は2016年に Spittle Records からリリースされた2枚組ヴァイナルのリプレスになります。(二次卸アイテムのため少し高めの価格になっています。ご容赦ください。)

試聴用映像



Tracklist
A1. Legs / A2. Aging With Dignity / A3. Subway Heart / A4. Killing Time / A5. Corridor / A6. Lost Causes / A7. Not The Person We Knew
B1. Bones / B2. Tourism / B3. Surfing / B4. As Is / B5. After / B6. Gate
C1. You Said / C2. Know / C3. Conversations With White Arc / C4. Carrying / C5. Bait / C6. Third Street / C7. 3 O'Clock, June 21st, Get Down There And Do It / C8. F.B.I.
| 納品書・領収書 | ペーパーレスの目的から「納品書」は発行していません。領収書を希望のお客様は注文時に「領収書希望」項目にチェックを入れて下さい。手書きの領収書は発行していません。
| 不良品について | 新品商品の場合、使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。中古品は基本、返品対象外となります。
この商品を購入する

Related Items