JIM O'ROURKE / To Magnetize Money And Catch A Roving Eye (4CD Box)

  • JIM O'ROURKE / To Magnetize Money And Catch A Roving Eye (4CD Box)
Label (cat no.)
Sonoris (sns-16)
在庫状況
OutOfStock

JIM O'ROURKE のCD4枚組ボックス・セット『To Magnetize Money And Catch A Roving Eye』。

JIM O'ROURKE の『To Magnetize Money And Catch A Roving Eye』。2017年から2018年の間に JIM O'ROURKE のスタジオ Steamroom でレーコーディングされた、4時間に及ぶ作品のCD4枚組ボックス・セット。精密で繊細な電子音のレイヤー、処理を施された楽器音、朦朧とした輪郭のフィールド録音、それらが常に溶け合い、複合的に反射し歪な空間を伴いゆっくりと流れ、記憶が鈍色の万華鏡のように脳裏をめぐる、魅惑的なサウンド・スケープ。いや〜これは素晴らしい。

本作は、CARLOS CASAS による大作『Mutia』とともに強力にお薦めします。『Mutia』と本作はどうかお聴き逃しなく。

# JIM O'ROURKE の関連作品

Tracklist
To Magnetize Money And Catch A Roving Eye
CD 1-1 Pt. 1 49:53
CD 2-1 Pt. 2 60:53
CD 3-1 Pt. 3 65:31
CD 4-1 Pt. 4 76:20

【納品書・領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」「領収書」は発行していません。ご希望のお客様は注文時に備考欄へ「納品書希望」、「領収書希望」とお書き添え下さい。手書き領収書は発行していません。

【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。

Related Items | 関連商品

  • CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS による4作目となるアルバム『Mutia』。傑作。フィールド・レコーディング、ラジオ・フリークエンシーで構成された幻想的サウンド・スケープを創り上げていて、Discrepant からの前作を遥かに凌ぐ傑作となっています。

  • PETER CUSACK / Aral Sea Stories And The River Naryn (LP)

    PETER CUSACK / Aral Sea Stories And The River Naryn (LP)

    PETER CUSACK がカザフスタンとウズベキスタンに跨り環境破壊が進むアラル海に3回、そしてキルギスのナリン川に1回旅し、環境とその地域の人々を調査するためにフィールド録音を行い写真撮影を重ねた結果が本作品です。

  • WALTER MAIOLI, FRED GALES, N. FORTINI, R. SERRA, J. ZANDIJK, E. LUYKEN / Ethnoelectronics (CD/2LP)

    WALTER MAIOLI, FRED GALES, N. FORTINI, R. SERRA, J. ZANDIJK, E. LUYKEN / Ethnoelectronics (CD/2LP)

    民族音楽と電子音楽が融合したさらなるエピソード。シンセサイザーとフィールド音が相互作用し、儀式的リズムや声などの不思議なサンプルが互いに干渉し合い、白日夢的でもありネガの様な世界でもあるサウンドスケープを作り上げています。

Pick Up Item

  • FRANCE SAUVAGE / L’homme à zéro (LP)

    FRANCE SAUVAGE / L’homme à zéro (LP)

    アウトサイダーアート、コラージュ、ダークウェーブの影響が混在したDIYトリオ FRANCE SAUVAGE によるポスト・インダストリアル・ミュージック。1000 Bouches の Manuel Duval などによるプロジェクト。

  • ROLAND KAYN / Scanning (1982-1983) (10CD Box)

    ROLAND KAYN / Scanning (1982-1983) (10CD Box)

    真に偉大な20世紀の作曲家 ROLAND KAYN (1933 - 2011) の1982年から83年にかけ録音された未発表作品が、ROLAND KAYN の音楽を愛する Jim O’Rourke の手によりリマスターされ、CD10枚組のボックスとして発表。

  • JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    Walter Marchetti への緩やかなトリビュート。3時間に及ぶライブから4つのパートを抜粋したものです。Anthony Pateras のピアノ、そして Jérôme Noetinger によるテープ・マニュピレートにより構築されたミュージック・コンクレート作品。

  • PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    Staalplaat がオランダの放送会社より委託されリリースしていた『Mort Aux Vaches』シリーズとして2000年にCDで発表された、PAN SONIC と CHARLEMAGNE PALESTINE によるコラボレート作品が、リマスターされて初のヴァイナル化。

  • CRAIG TATTERSALL & EMMANUEL WITZTHUM / Craig Tattersall & Emmanuel Witzthum (CD)

    CRAIG TATTERSALL & EMMANUEL WITZTHUM / Craig Tattersall & Emmanuel Witzthum (CD)

    チャイコフスキーの合唱曲のみを素材とし作り上げた作品。コントラストとズームで機能するコピー機のように音響処理をし構築された本作は、曖昧な夢の記憶と輪郭を音にしたかのような、幻想的な佇まいのベールで聴くものを包み込む、荘厳なアンビエント作品。

  • CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS による4作目となるアルバム『Mutia』。傑作。フィールド・レコーディング、ラジオ・フリークエンシーで構成された幻想的サウンド・スケープを創り上げていて、Discrepant からの前作を遥かに凌ぐ傑作となっています。