THOMAS BRINKMANN / Raupenbahn (LP+DL)

  • THOMAS BRINKMANN / Raupenbahn (LP+DL) - sleeve image
Label (cat no.)
Editions Mego (EMEGO 252)
在庫状況
OutOfStock

THOMAS BRINKMANN の Editions Mego からは3作目となるアルバム『Raupenbahn』。

THOMAS BRINKMANN の『Raupenbahn』。本作『Raupenbahn』は初期の産業時代を振り返り、様々な自動織物機の録音で構成されたアルバムとなります。いくつかのオートマタを制作した Jacques de Vaucanson (ジャック・ド・ヴォーカンソン) によって1745年に造られた、最初の自動織物機の音響特性とその余波について調査した作品。機械 (織物機) の音とリズムだけでなく、それらが社会で果たした役割と環境への影響についても捉えたアルバムです。

産業時代初期の様々な織り機の音を録音しアルバム化。録音の大部分は、2017年に THOMAS BRINKMANN が単一指向性の高性能コンデンサーマイク Neumann KM 184 を使って録音した音源を使用。Monika W. recs の許可を得てポーランドの中央織物博物館から提供されたものも含みます。トリートメントやプロセッシングを一切行わず、異なるテンポと音色をはっきりと明示して、豊かな音響構造を提示した異色のアルバム。

90年代後半から Profan、Max.Ernst、Force Inc といったレーベルから、Max.Ernst, Soul Center, Tom Assman など数々の名義で、彫刻のようなフォルムを持ったミニマル・テクノをリリースし続けてきた Thomas Brinkmann の Editions Mego からは3作目となるアルバム。

Tracklist
SIDE A
1. Lentz 1 MG (Viersen / D) / 2. Grossenhainer EU (Grossenhain/ D) / 3. C.A.Roscher BO (Oberlausitz / D) / 4. Henry Livesey BO (Blackburn / GB) / 5. Lentz 2 MG (Viersen / D)

SIDE B
6. Saurer MG (Aarbon CH) / 7. Ruti / Łódź / PL, 1892 rec: M.W.#,* / 8. Saurer 400 BO (Aarbon CH & F) / 9. Günne (Irmscher) BO (Möhnesee / D) / 10. Bändchen MG (Jacquard F? unbekannt) / 11. Dornier MG (Lindau / D)

DOWNLOAD CARD ONLY
12. Transmission / BO
13. Elitex Jet MG. (CZ)
14. Robert Hall MG Solo (Bury / GB)
15. Fred Greenwood Mechanical Works / (Łódź / PL 1889) rec: M.W.#,*
16. Kleiner C.A.Roscher BO (Oberlausitz / D)
17. Jean Güsgen BO (Dülken / D)
18. Grossenhainer EU / lower floor (Grossenhain/ D)
19. Grossenhainer EU (Grossenhain / D)
20. Grossenhainer EU lower floor / Variation1 (Grossenhain/ D) Looms/ group* Łódź / PL / rec: M.W.#,*


Recordings : Thomas Brinkmann / 2017 with a Neumann KM 184 stereo set.

# except Monika Widzicka, recordings from 2014 Central Museum of Textiles Łódź, PL

*The soundscape is created by 5 machines in operation:
Two narrow shuttle looms; manufactured by Maschinenfabrik Ruti, Łódź, 1892.
Half-width shuttle loom; manufactured by Fred Greenwood Mechanical Works, Łódź, 1889.
Automatic four-point weft winder; manufactured by Totex Chrastava Frydlant, Czechoslovakia, 1967.
Automatic four-point weft winder; manufactured by Totex Chrastava Frydlant, Czechoslovakia, 1972.
| 納品書・領収書 | ペーパーレスの目的から「納品書」は発行していません。領収書を希望のお客様は注文時に「領収書希望」項目にチェックを入れて下さい。手書きの領収書は発行していません。
| 不良品について | 新品商品の場合、使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。中古品は基本、返品対象外となります。

Related Items | 関連商品

  • VIVENZA / Veriti Plastici (CD/LP)

    VIVENZA / Veriti Plastici (CD/LP)

    1983年に初めてリリースされた VIVENZA のカセットテープ作品が遂に再発。未来派の思想を詰め込んだ唯一無二の音塊。地中深く染み込んだプロレタリアの汗と血が脈打つごとき強靭なインダストリアル・サウンド!

  • CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS による4作目となるアルバム『Mutia』。傑作。フィールド・レコーディング、ラジオ・フリークエンシーで構成された幻想的サウンド・スケープを創り上げていて、Discrepant からの前作を遥かに凌ぐ傑作となっています。

  • PAUL PANHUYSEN / Long String Installations (3LP)

    PAUL PANHUYSEN / Long String Installations (3LP)

    オランダのサウンド、ヴィジュアル・アーティスト Paul Panhuysen (1934-2015) による、長い弦を張り巡らしたインスタレーション作品の音源を3枚のヴァイナルに収録。1982年から2012年の間に作られた未発表の録音のみを収録。250部限定。

Pick Up Item

  • DOMINIQUE GRIMAUD / 19 Feedbacks (LP) - sleeve image

    DOMINIQUE GRIMAUD / 19 Feedbacks (LP)

    フランスの実験音楽家 DOMINIQUE GRIMAUD によるアルバム。1960年代ポップおよびロックの多くのアーティストへのフィードバックとしての作品であり、その時代の音源からサンプルした謎めいたサウンド・ピースによりコラージュされた、曖昧で美しく眩惑するサウンド・スケープ。

  • NURSE WITH WOUND / Rock 'n Roll Station (2LP) - sleeve image

    NURSE WITH WOUND / Rock 'n Roll Station (2LP)

    NURSE WITH WOUND が1993年に発表した傑作が13年ぶりにヴァイナル・リリース。1曲未発表トラックに差し替え。工業系の強力なリズムに、ドローン、アトモスフェリックな要素、ディジュリドゥ、ヴォイスなどが投入され完成したアルバム。

  • O YUKI CONJUGATE / Peyote (LP) - sleeve image

    O YUKI CONJUGATE / Peyote (LP)

    現在も活動を続けるインダストリアル・ユニット O YUKI CONJUGATE が、1991年にCDで発表したトライバル・アンビエントの名作『Peyote』が、B.F.E Records より初めてのヴァイナル化。プリミティブで暖かく包み込むテクスチャーとリズムが絶品。

  • DAVID TOOP / PAUL BURWELL / Wounds (LP) - sleeve image

    DAVID TOOP / PAUL BURWELL / Wounds (LP)

    DAVID TOOP と PAUL BURWELL による『Wounds』がヴァイナル再発。本作に収録された9つのトラックは、1979年3月6日に行われた London Musicians Collective (LMC) での即興演奏から編集されています。

  • CHRISTOPH HEEMANN / Perception & Association (LP) - sleeve image

    CHRISTOPH HEEMANN / Perception & Association (LP)

    CHRISTOPH HEEMANN (H.N.A.S.、Mirror、Mimir) の2012年から2018年の長きに渡って構築された長尺な2作品を収録したヴァイナル。不穏な気配を終始携えたエレクトロ・アコースティック作品で、静寂な感覚の中に異様な強度を共存させた傑作です。

  • STEFANO TOROSSI, GIOVANNI TOMMASO / Echoing America (LP) - sleeve image

    STEFANO TOROSSI, GIOVANNI TOMMASO / Echoing America (LP)

    タイトル通りな70年代のアメリカを想い起こすインストゥルメンタル・タッチに、STEFANO TOROSSI と GIOVANNI TOMMASO ならではなヒップでディープな流れを融合した、オブスキュアなイタリアのライブラリー・ミュージック。