KNUD VIKTOR / Les Ephémères (LP)

  • KNUD VIKTOR / Les Ephémères (LP)
Label (cat no.)
Institut for Dansk Lydarkæologi (IDL 011)
在庫状況
InStock
Price (inc.tax)
3,758円

KNUD VIKTOR の未発表作品『Les Ephémères』がアナログ・リリース。

KNUD VIKTOR の未発表作品『Les Ephémères』。自らサウンド・ペインターと称していた KNUD VIKTOR が、1977年にフランスのラジオ局 France Musique によって委託され作り上げられた作品『Les Ephémères』の、マスターテープとカバーレイアウトが KNUD VIKTOR のアーカイブから発見。

フィールド録音による昆虫、鳥、動物の鳴き声、環境音、それぞれの固有のメロディーとリズムをそのまま残し、そして自身による詩の朗読を重ね、シンプルでエレガントなサウンドイメージを作り上げています。KNUD VIKTOR の写真、デンマーク・ロスキレ現代美術館のキュレーター Magnus Kaslov のテキストなどを掲載した24ページのブックレット付き。

画家であり、写真や映画も撮っていたデンマークにおけるフォノグラフィーの先駆者 KNUD VIKTOR (1924-2013)。1972年に発表した二つの名作「Ambiances」、「Images」でも知られます。



Tracklist
1. Les Ephemeres (Part I) 23' 01'' / 2. Les Ephemeres (Part II) 19' 58''

【納品書・領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」「領収書」は発行していません。ご希望のお客様は注文時に備考欄へ「納品書希望」、「領収書希望」とお書き添え下さい。手書き領収書は発行していません。

【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。

Related Items | 関連商品

  • MERZOUGA / De Rerum Natura / Dance Of The Elements (CD)

    MERZOUGA / De Rerum Natura / Dance Of The Elements (CD)

    ルクレティウスに触発され作り上げたサウンド・コンポジション。フィールド録音、メロディの断片、アブストラクトな素材を駆使して構築された、身近なようで手の届くことがない、不思議な世界を獲得したミュージック・コンクレート作品。

  • CHRIS WATSON / Locations, Processed (Blue TB7 Series) (LP)

    CHRIS WATSON / Locations, Processed (Blue TB7 Series) (LP)

    元 Cabaret Voltaire、The Hafler Trio の CHRIS WATSON が、フィールド音源を Moog Sound Lab のシステムを通して繊細に処理し作り上げたアルバム『Locations, Processed (Blue TB7 Series)』。

  • CHRISTOPHE PIETTE / Six Tableaux De Quelpaert (CD/Cassette)

    CHRISTOPHE PIETTE / Six Tableaux De Quelpaert (CD/Cassette)

    CHRISTOPHE PIETTE のファースト・ソロ作品。本作は韓国の画家 Myonghi の作品を撮影するために、東シナ海に浮かぶ火山島である済州島へと渡った際に録音されたフィールド録音作品。

Pick Up Item

  • FRANCE SAUVAGE / L’homme à zéro (LP)

    FRANCE SAUVAGE / L’homme à zéro (LP)

    アウトサイダーアート、コラージュ、ダークウェーブの影響が混在したDIYトリオ FRANCE SAUVAGE によるポスト・インダストリアル・ミュージック。1000 Bouches の Manuel Duval などによるプロジェクト。

  • ROLAND KAYN / Scanning (1982-1983) (10CD Box)

    ROLAND KAYN / Scanning (1982-1983) (10CD Box)

    真に偉大な20世紀の作曲家 ROLAND KAYN (1933 - 2011) の1982年から83年にかけ録音された未発表作品が、ROLAND KAYN の音楽を愛する Jim O’Rourke の手によりリマスターされ、CD10枚組のボックスとして発表。

  • JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    Walter Marchetti への緩やかなトリビュート。3時間に及ぶライブから4つのパートを抜粋したものです。Anthony Pateras のピアノ、そして Jérôme Noetinger によるテープ・マニュピレートにより構築されたミュージック・コンクレート作品。

  • PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    Staalplaat がオランダの放送会社より委託されリリースしていた『Mort Aux Vaches』シリーズとして2000年にCDで発表された、PAN SONIC と CHARLEMAGNE PALESTINE によるコラボレート作品が、リマスターされて初のヴァイナル化。

  • CRAIG TATTERSALL & EMMANUEL WITZTHUM / Craig Tattersall & Emmanuel Witzthum (CD)

    CRAIG TATTERSALL & EMMANUEL WITZTHUM / Craig Tattersall & Emmanuel Witzthum (CD)

    チャイコフスキーの合唱曲のみを素材とし作り上げた作品。コントラストとズームで機能するコピー機のように音響処理をし構築された本作は、曖昧な夢の記憶と輪郭を音にしたかのような、幻想的な佇まいのベールで聴くものを包み込む、荘厳なアンビエント作品。

  • CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS による4作目となるアルバム『Mutia』。傑作。フィールド・レコーディング、ラジオ・フリークエンシーで構成された幻想的サウンド・スケープを創り上げていて、Discrepant からの前作を遥かに凌ぐ傑作となっています。