カート
ユーザー
絞り込む
FORMAT
CATEGORY
INFORMATION
ZINOVIA ARVANITIDI / Ivory (CD/LP+DL)
Pill-Oh のメンバーで、映画音楽の世界でも活躍するジノヴィア・アルヴァニティディのソロ作品。メランコリックな美しさを放つピアノの音色、抒情的なストリングスやメロディカなどが優美に織り成す、シネマティックなモダン・クラシカル。

ZINOVIA ARVANITIDI / Ivory (CD/LP+DL)

SOLD OUT
OutOfStock
各オプションの詳細情報
CD - 2571yen
CD - 2571yen
2,618円

OutOfStock

Vinyl LP+DL - 3890yen
Vinyl LP+DL - 3890yen
3,962円

OutOfStock

Kitchen. Label (AMIP-0128/KI-021LP)
ZINOVIA ARVANITIDI / Ivory (CD/LP+DL)
ZINOVIA ARVANITIDI の "Ivory"。Pill-Oh のメンバーで、映画音楽の世界でも活躍する女性音楽家ジノヴィア・アルヴァニティディの初となるソロ作品。素朴でメランコリックな美しさを放つピアノの音色と、抒情的なストリングスやメロディカ、神秘的なウィスパーヴォイスが優美に織り成す、シネマティックなモダン・クラシカル。

2012年に Hior Chronik (ヒオール・クロニック) とのデュオ Pill-Oh として、アルバム『Vanising Mirror』をリリースした、ギリシャ出身フランス在住の女性作曲家、Zinovia Arvanitidi (ジノヴィア・アルヴァニティディ) がセルフプロデュースによるソロ・ デビューアルバムをシンガポールの KITCHEN. LABEL より発表。

序盤のミニマリスティックなピアノ曲から、ストリングス、エレクトロニクス、フィールドレコーディング、ウィスパーボイズなどを非常にエレガントに取り入れながら、過去と現在が向かい合う不思議と見覚えのある風景へとリスナーを誘うような、シネマティックな美しいコンポジションが展開されていく。さらに、メロディカの音色が彼女の音楽的コントラストにより魅力的な深みを与えている。

アルバムを通して、たとえばピアノのアイボリー (白鍵) とエボニー (黒鍵)、もしくは、季節の始まりと終わりのように、相反する2つイメージが偏在する。それはアルヴァニティディの音楽が、アルベール・カミュの言葉である ”There is a life and there is a death, and there are beauty and melancholy between” (生と死の間には、美しさと憂鬱がある) のエッセスを昇華しているからであろう。アートワークは、Pill-Oh の "Vanishing Mirror" と同じくフランス人写真家 Aëla Labbé の作品。Pill-Oh 作品のファンはもちろんのこと、ダスティン・オハロランなどのファンにもオススメの1枚。

2018 年の「ピアノ・デイ」(※ニルス・フラームが提唱する1年の88日目をピアノの日としてピアノを祝福しようという試み) を記念して3月29日にリリースされる。

・CDとヴァイナルがあります。フォーマットを選択しカートにお入れ下さい。
・ヴァイナルにはダウンロード・コード付き。

Tracklist
1. Ivory / 2. Essence / 3. Inattendu / 4. Fluttering 5. Invisible / 6. Parting Ways 7. Duende / 8. Afterlight / 9. Ebony / 10. Time
| 納品書・領収書 | ペーパーレスの目的から「納品書」は発行していません。領収書を希望のお客様は注文時に「領収書希望」項目にチェックを入れて下さい。手書きの領収書は発行していません。
| 不良品について | 新品商品の場合、使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。中古品は基本、返品対象外となります。

Related Items