TERRY RILEY / Persian Surgery Dervishes (2LP)

  • TERRY RILEY / Persian Surgery Dervishes (2LP)
Label (cat no.)
Aguirre Records (SSH04)
在庫状況
InStock
Price (inc.tax)
3,921円

TERRY RILEY による1972年に発表された『Persian Surgery Dervishes』のリマスター・アナログ再発盤。

TERRY RILEY の『Persian Surgery Dervishes』がリマスター・アナログ再発。スティーヴ・ライヒと並ぶミニマル・ミュージックの巨匠、TERRY RILEY (テリー・ライリー) の、1971年4月18日にロサンゼルスと、1972年5月24日にパリで行われたコンサートを収録した名作『Persian Surgery Dervishes』がアナログで1,000枚限定再発。電気オルガンとオープン・リールによるミニマル・ミュージック。

Insert with liner notes by Julian Cowley
Lacquer cut by Rashad Becker
Lay-out by Jeroen Wille
Re-mastered by Equus
Licensed from FGL Productions
Edition of 1000 copies

# TERRY RILEY の関連作品



Tracklist
A. Performance One 20:45 / B. Performance One 22:00 / C. Performance Two 25:00 / D. Performance Two 22:45

【納品書・領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」「領収書」は発行しておりません。ご希望のお客様は注文時に備考欄へ「納品書希望」、「領収書希望」とお書き添え下さい。手書き領収書は発行していません。

【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。

Related Item | 関連商品

  • TERRY RILEY / Descending Moonshine Dervishes (LP)

    TERRY RILEY / Descending Moonshine Dervishes (LP)

    ミニマル・ミュージックの巨匠、TERRY RILEY が1982年に発表した名作『Songs For The Ten Voices Of The Two Prophets』が300枚限定ヴァイナル再発。1975年11月にベルリンで行われた Metamusik Festival での演奏を収録。

  • STEVE REICH / Four Organs / Phase Patterns (LP)

    STEVE REICH / Four Organs / Phase Patterns (LP)

    70年代からのアヴァンギャルドな音楽史の中でも、重要なレコード作品の1つと言われ、スティーブ・ライヒ作品の中でも重要な作品『Four Organs / Phase Patterns』が1,000枚限定でアナログ再発。

  • CHARLEMAGNE PALESTINE / Strumming Music (LP+DL)

    CHARLEMAGNE PALESTINE / Strumming Music (LP+DL)

    現代美術家としても知られる、鬼才シャルルマーニュ・パレスタインの1974年にリリースされた名作が40数年振りにアナログで再発。波紋のように広がるピアノのトレモロにうっとり。

Pick Up Item

  • PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    Staalplaat がオランダの放送会社より委託されリリースしていた『Mort Aux Vaches』シリーズとして2000年にCDで発表された、PAN SONIC と CHARLEMAGNE PALESTINE によるコラボレート作品が、リマスターされて初のヴァイナル化。

  • CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    スペインの CARLOS CASAS による4作目となるアルバム『Mutia』。傑作。フィールド・レコーディング、高周波音で構成された幻想的サウンド・スケープを創り上げていて、Discrepant からの前作を遥かに凌ぐ傑作となっています。

  • SANTOS SILVA, ZETTERBERG & LINDWALL / Hi! Who Are You? (LP)

    SANTOS SILVA, ZETTERBERG & LINDWALL / Hi! Who Are You? (LP)

    SANTOS SILVA、ZETTERBERG、LINDWALL によるトリオ作品。フリージャズと現代音楽の双方に根ざした作曲と即興をコンセプトにしたアプローチに加え、ライヴ・エレクトロニクスを追加し構築された作品。

  • MOOLAH / Woe Ye Demons Possessed (LP)

    MOOLAH / Woe Ye Demons Possessed (LP)

    MOOLAH 唯一のアルバム。ピアノ、キーボード、パーカッション、電子音、具体音、シャーマニックなヴォーカル、ディレイ、テープ逆回転で構成されたコズミックなサイケデリック・アルバム。Steven Stapleton のリストにも載る怪盤。

  • CHARLEMAGNE PALESTINE / DingggDongggDinggg vs. SingggSonggSinggg (LP/LP+7'')

    CHARLEMAGNE PALESTINE / DingggDongggDinggg vs. SingggSonggSinggg (LP/LP+7'')

    反復するカリヨンの鐘の音と、自身のヴォイス・パフォーマンスで創り上げた作品。この録音の数ヶ月前に他界した Mika Vainio に本作は捧げられていて、Mika Vainio を偲び歌っているものもあり、その残響は深く胸に響きます。

  • JOE MCPHEE and PAAL NILSSEN-LOVE / Lift Every Voice And Sing (LP)

    JOE MCPHEE and PAAL NILSSEN-LOVE / Lift Every Voice And Sing (LP)

    James Weldon Johnson、Thelonious Monk、Joe McPhee の2曲に加え、ドンチェリーへのオマージュを含む JOE MCPHEE と PAAL NILSSEN-LOVE のオリジナル2曲が収録。

  • RSS / ATOM