カート
FORMAT
CATEGORY
BARADA vs. OMEGAMAN / Barbie's Theme (12 inch-used)
BARADA こと Bryan Zentz と、OMEGAMAN こと Boomer Reynolds による共作で、1995年に Definitive Recordings よりリリースしたシングル『Barbie's Theme』。90年代ならではなグルーヴィーなアシッド・ハウスを4トラック収録。

BARADA vs. OMEGAMAN / Barbie's Theme (12 inch-used)

SOLD OUT
OutOfStock
入荷リクエスト
Definitive Recordings (12DEF031)
BARADA vs. OMEGAMAN / Barbie's Theme (12 inch-used)

BARADA vs. OMEGAMAN が1995年に Definitive Recordings よりリリースしたシングル『Barbie's Theme』。

BARADA vs. OMEGAMAN の『Barbie's Theme』。本名 Bryan Zentz としての活動が一番知られている BARADA と、OMEGAMAN こと Boomer Reynolds による共作で、1995年に John Acquaviva と Richard Hawtin が運営していたレーベル Definitive Recordings よりリリースしたシングル『Barbie's Theme』。90年代ならではなグルーヴィーなアシッド・ハウスを4トラック収録。

Tracklist
A1. Barbie's Theme / A2. Brake Fluid
B1. Seiko / B2. Green Signal

中古盤 Condition / Record - S / Jacket - S

| ご注意 | 未開封品となります。経年によるサーフェイスノイズなどは、ご了承の上でご購入ください。

中古盤を店頭購入希望の方は、店頭受取にてご購入またはあらかじめメールをいただけるとご用意可能です。
新品同様の美品をご希望の方は購入をお控えください。中古盤は原則返品できません。
Media Sleeve
S (Sealed) シールド未開封。 S (Sealed) シールド未開封。
EX (Excellent) 音にでない極軽度のスレ。中古としては良好。 EX (Excellent) 中古品としては良好。
VG+ (Very Good+) スレや極軽度の浅いキズ。僅かなノイズ、チリノイズが多少あり。 VG+ (Very Good+) 通常の中古品。シール痕、多少のダメージ。
VG (Very Good) キズやスレが多少あり。針飛びはしない程度でノイズあり。 VG (Very Good) 底割れや裂けがみられるもの。
G (Good) 針飛びする可能性のある大きなキズあり。 G (Good) テープ補修、水によるダメージ。
| 納品書・領収書 | ペーパーレスの目的から「納品書」は発行していません。領収書を希望のお客様は注文時に「領収書希望」項目にチェックを入れて下さい。手書き領収書は発行していません。
| 不良品について | 再生に影響のある使用前の明らかな盤面キズのみ不良品となります。中古盤は原則、返品対象外。輸入盤は流通過程においてジャケット、プラケースなど破損が多少生じることもあります。ご了承下さい。詳細

Related Items