DEAD NORMAL / There Is Nothing Left But The Enjoyment Of Senseless Destruction (LP)

  • DEAD NORMAL / There Is Nothing Left But The Enjoyment Of Senseless Destruction (LP)
Label (cat no.)
Harbinger Sound (HARBINGER185)
在庫状況
OutOfStock

DEAD NORMAL のデビュー・アルバム『There Is Nothing Left But The Enjoyment Of Senseless Destruction』。

DEAD NORMAL のデビュー作『There Is Nothing Left But The Enjoyment Of Senseless Destruction』。これは血が騒ぎます。バルセロナに拠点を置くトリオ・プロジェクト DEAD NORMAL のデビュー・アルバム。初期の SPK と90年代のホワイトハウスが出会ったような激烈なサウンド。Scorn の歪み、JFK タイプの粉砕するビート、解体された Mark Stewart、Tackhead 風の突然変異のグルーヴ、それらをディティールに潜ませ、猛々しい歪んだボーカルが蹴散らすサウンドは痛いほどに強力。

パンクの切迫性、インダストリアルミュージックの過激さ、テクノのヒプノティックなパルス、それらが組み合わさり生み落とされた、痛烈極まりないサウンド。良いです。メンバーは20年に渡り実験音楽、前衛音楽シーンで活動しています。

Track Listing:
A1. Reasons To Not Love / A2. When The Shit Hits The Fan / A3. The Epiphany / A4. Little Tweaker Fuck
B1. The Man Is A Twat / B2. Bobby / B3. Guilt Hits Harder Than The Truth / B4. You Were Good / B5. Fully Loaded

【納品書・領収書】ペーパーレスの目的から「納品書」「領収書」は発行していません。ご希望のお客様は注文時に備考欄へ「納品書希望」、「領収書希望」とお書き添え下さい。手書き領収書は発行していません。

【不良品について】使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。

Related Items | 関連商品

  • CYRNAI / Parts Of The Insomnic Wheel (2LP)

    CYRNAI / Parts Of The Insomnic Wheel (2LP)

    1986年にリリースされたファーストが、未発表ボーナストラック4曲を追加し、リマスター・アナログ再発。CABS、EG、DIE TODLICHE DORIS、TG にも肩を並べるような驚愕のインダストリアル、ダーク・ウェーヴ。

  • MARNIE WEBER / Songs Hurt Me (LP)

    MARNIE WEBER / Songs Hurt Me (LP)

    ロサンゼルス・アートロック、ポストパンクのパイオニアで「LAFMS BOX BOX」にも収録されていた MARNIE WEBER。ファースト・ソロアルバム『Songs Hurt Me』がヴァイナル再発。不穏なシンセ、重低音、奇妙なメロディーがインダストリアルでサイケな旅へと誘う。

  • TUNING CIRCUITS / No Compassion (2LP)

    TUNING CIRCUITS / No Compassion (2LP)

    1990年にカセットテープでリリースされていたアルバムが2枚組アナログ盤にて再発。80年代後半のニュービートとその後のミニマルテクノの間にあるような、地下深く鉄槌を打ち込む暗黒のビート・ミュージック。

Pick Up Item

  • FRANCE SAUVAGE / L’homme à zéro (LP)

    FRANCE SAUVAGE / L’homme à zéro (LP)

    アウトサイダーアート、コラージュ、ダークウェーブの影響が混在したDIYトリオ FRANCE SAUVAGE によるポスト・インダストリアル・ミュージック。1000 Bouches の Manuel Duval などによるプロジェクト。

  • ROLAND KAYN / Scanning (1982-1983) (10CD Box)

    ROLAND KAYN / Scanning (1982-1983) (10CD Box)

    真に偉大な20世紀の作曲家 ROLAND KAYN (1933 - 2011) の1982年から83年にかけ録音された未発表作品が、ROLAND KAYN の音楽を愛する Jim O’Rourke の手によりリマスターされ、CD10枚組のボックスとして発表。

  • JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    JEROME NOETINGER and ANTHONY PATERAS / A Sunset for Walter (LP)

    Walter Marchetti への緩やかなトリビュート。3時間に及ぶライブから4つのパートを抜粋したものです。Anthony Pateras のピアノ、そして Jérôme Noetinger によるテープ・マニュピレートにより構築されたミュージック・コンクレート作品。

  • PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    PAN SONIC & CHARLEMAGNE PALESTINE / Mort Aux Vaches (2LP)

    Staalplaat がオランダの放送会社より委託されリリースしていた『Mort Aux Vaches』シリーズとして2000年にCDで発表された、PAN SONIC と CHARLEMAGNE PALESTINE によるコラボレート作品が、リマスターされて初のヴァイナル化。

  • CRAIG TATTERSALL & EMMANUEL WITZTHUM / Craig Tattersall & Emmanuel Witzthum (CD)

    CRAIG TATTERSALL & EMMANUEL WITZTHUM / Craig Tattersall & Emmanuel Witzthum (CD)

    チャイコフスキーの合唱曲のみを素材とし作り上げた作品。コントラストとズームで機能するコピー機のように音響処理をし構築された本作は、曖昧な夢の記憶と輪郭を音にしたかのような、幻想的な佇まいのベールで聴くものを包み込む、荘厳なアンビエント作品。

  • CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS / Mutia (2LP/3LP/3LP Test Press Ed.)

    CARLOS CASAS による4作目となるアルバム『Mutia』。傑作。フィールド・レコーディング、ラジオ・フリークエンシーで構成された幻想的サウンド・スケープを創り上げていて、Discrepant からの前作を遥かに凌ぐ傑作となっています。