KEIJI HAINO & CHARLES HAYWARD / A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And... (LP)

  • KEIJI HAINO & CHARLES HAYWARD / A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And... (LP) - sleeve image
Label (cat no.)
ThirtyThree ThirtyThree Records (TTTT004)
在庫状況
OutOfStock

KEIJI HAINO と CHARLES HAYWARD によるデュオ『A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed, Finally In Focus A Mystery That Begs Earnestly, ''Ask Me Nothing'' Now, Once More The Problem Is Yours Alone』ヴァイナル。

灰野敬二と CHARLES HAYWARD による『A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed, Finally In Focus A Mystery That Begs Earnestly, ''Ask Me Nothing'' Now, Once More The Problem Is Yours Alone』。説明不要な二人、日本のサイケデリック・アンダーグラウンドから生まれた実験音楽のパイオニアの一人で、最も影響力のある人物の一人でもある灰野敬二と、イギリスのドラマーであり、This Heat と Camberwell Now の創設メンバーである CHARLES HAYWARD によるライヴ・アルバムが「ThirtyThree ThirtyThree」より。本作は、2016年7月にロンドンの「Copeland Gallery」で開催されたデュオによる即興パフォーマンスを収録したライブ音源。ThirtyThree ThirtyThree のパフォーマンス・シリーズ「Japan:London」の一つとしてリリースされました。

# 灰野敬二の関連作品 # CHARLES HAYWARD の関連作品

Tracklist
A. A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed, Finally In Focus A Mystery That Begs Earnestly, ''Ask Me Nothing'' Now, Once More The Problem Is Yours Alone = 3時間だけ 目を開けることを 許された喪失  そこで垣間見られるやっと焦点の合った  謎が 「何も尋ねないでくれ」と悲願している  さあまた ただ君自身の問題だ
B. A Loss Permitted To Open Its Eyes For But Three Hours And There Glimpsed, Finally In Focus A Mystery That Begs Earnestly, ''Ask Me Nothing'' Now, Once More The Problem Is Yours Alone = 3時間だけ 目を開けることを 許された喪失  そこで垣間見られるやっと焦点の合った  謎が 「何も尋ねないでくれ」と悲願している さあまた ただ君自身の問題だ
| 納品書・領収書 | ペーパーレスの目的から「納品書」は発行していません。領収書を希望のお客様は注文時に「領収書希望」項目にチェックを入れて下さい。手書きの領収書は発行していません。
| 不良品について | 新品商品の場合、使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。中古品は基本、返品対象外となります。

Related Items | 関連商品

Pick Up Item

  • CHARLEMAGNE PALESTINE, MIKA VAINIO, ERIC THIELEMANS / P V T (LP) - sleeve image

    CHARLEMAGNE PALESTINE, MIKA VAINIO, ERIC THIELEMANS / P V T (LP)

    CHARLEMAGNE PALESTINE、MIKA VAINIO と、ドラマー ERIC THIELEMANSV による2013年のスタジオ・セッションを収録した作品なります。漆黒のアンビエンスが覆い尽くす空間に、暗黒の音像がトグロを巻く、闇に闇を重ねるが如きサウンドは圧巻。

  • PAK YAN LAU & DARIN GRAY / Trudge Lightly (2x10 inch) - sleeve image

    PAK YAN LAU & DARIN GRAY / Trudge Lightly (2x10 inch)

    独創的なピアニスト PAK YAN LAU と、Alan Licht、Loren Mazzacane とのコラボでも知られる DARIN GRAY によるデュオ。即興とも現代音楽とも括れない豊かなマチエールが重なり合ったエレクトロ・アコースティック作品。

  • THOMAS KÖNER / Motus (2LP) - sleeve image

    THOMAS KÖNER / Motus (2LP)

    PORTER RICKS のメンバーでもある THOMAS KONER の 4年ぶりとなるアルバムが Mille Plateaux からリリース。グリッチ、ドローン、そして地の底でグツグツと沸沸るような低域の振動による微かなグルーヴが作り上げる異形、異界のダンス・ミュージック。

  • KASSEL JAEGER, JIM O'ROURKE / In Cobalt Aura Sleeps (LP) - sleeve image

    KASSEL JAEGER, JIM O'ROURKE / In Cobalt Aura Sleeps (LP)

    GRM のメンバー KASSEL JAEGER と JIM O'ROURKE によるコラボレート第2段。ドローン、繊細なハウリング、微細なノイズ、それらが闇夜に波打つ波紋のような音像を形成し静寂感を伴い空間を覆う、美しいエレクトロ・アコースティック。

  • MARJA AHTI / The Current Inside (LP+DL) - sleeve image

    MARJA AHTI / The Current Inside (LP+DL)

    MARJA AHTI のセカンド・アルバム『The Current Inside』。本作は流れをテーマとし、大気の層が描く叙景に触発された作品。「Presences Electronique」と「Sonic Acts」のために INA GRM から委託された作品を含みます。

  • DOMINIQUE GRIMAUD / 19 Feedbacks (LP) - sleeve image

    DOMINIQUE GRIMAUD / 19 Feedbacks (LP)

    フランスの実験音楽家 DOMINIQUE GRIMAUD によるアルバム。1960年代ポップおよびロックの多くのアーティストへのフィードバックとしての作品であり、その時代の音源からサンプルした謎めいたサウンド・ピースによりコラージュされた、曖昧で美しく眩惑するサウンド・スケープ。