カート
ユーザー
絞り込む
FORMAT
CATEGORY
INFORMATION
MARINO ZUCCHERI / Milan Rai Studio di Fonologia Musicale 1955-83 (CD+Book)
MARINO ZUCCHERI の重要な2作品 を収録したCDと、MARINO ZUCCHERI を多面的に捉えた、コンサートのダイアグラム、電子機器の構築スキーム、編集中の文書、多数の写真などで構成された160ページに及ぶ本のセット。

MARINO ZUCCHERI / Milan Rai Studio di Fonologia Musicale 1955-83 (CD+Book)

SOLD OUT
OutOfStock
Die Schachtel DS33)
MARINO ZUCCHERI / Milan Rai Studio di Fonologia Musicale 1955-83 (CD+Book)

MARINO ZUCCHERI の『Milan Rai Studio di Fonologia Musicale 1955-83』。

2016年6月から2017年1月の間開催された『Milan Rai Studio di Fonologia Musicale 1955-83』は、電子音楽の誕生と発展に多大な貢献をした MARINO ZUCCHERI (マリーノ・ズッケリ) に捧げられました。本作『Milan Rai Studio di Fonologia Musicale 1955-83』は、MARINO ZUCCHERI の重要作品「Parete '67 Per Emilio Vedova」と、最初の作品であり Lorenzo Dall'Oglio とのコラボレート作品「Plastico」を収録したCDと、MARINO ZUCCHERI を多面的に捉えた、コンサートのダイアグラム、電子機器の構築スキーム、編集中の文書、多数の写真などで構成された160ページに及ぶ本がセットになっています。

MARINO ZUCCHERI は、60年代にイタリアの電子音楽スタジオ "RAI" のサウンド・エンジニア、テクニカル・エキスパートとして多くの歴史的作品に関わるも、その仕事は歴史の中で見落とされて来ました。実際、彼が培った技術は、JOHN CAGE の「Fontana Mix」、LUCIANO BERIO の「Visage」、ROLAND KAYN の「Cyber​​netics」、LUIGI NONO、BRUNO MADERNA、HENRI POUSSEUR などの歴史的作品には欠かせないものでした。

Tracklist
A. Parete 1967 _1 / B. Parete 1967 _2
| 納品書・領収書 | ペーパーレスの目的から「納品書」は発行していません。領収書を希望のお客様は注文時に「領収書希望」項目にチェックを入れて下さい。手書きの領収書は発行していません。
| 不良品について | 新品商品の場合、使用前の明らかな盤面のキズのみ不良品と判断させていただきます。返品対応のみで交換は行っていません。中古品は基本、返品対象外となります。

Related Items